スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッチョ?美形?!【極太短歯血統】KALS-5

前回に続き、元祖黒蟹血統の紹介です。

私がブリードしてる元祖黒蟹血統は、直線的で先端がカクッと入った最も蟹らしい大顎のKALSー1。
1と同じ顎の形状で張出があるKALS-4。
極太でありながら大型血統のKALS-4B。
前回紹介した、極太羽化率が高い正統派のKALS1×3
短歯で美形のKALS-5。
大顎を閉じた時、栗の形をしてる事から、蟹のブリーダーの間では「クリ」とも呼ばれているKALS-6。
そして最高峰とされるKALS-GO-01。

この中で、1×3と同じくらい私が期待してる血統はKALS-5です。
短歯でサイズは期待出来ませんが、美形で大顎の形状が理想的で、
驚くほど太い個体が羽化して来る事もあります。

k-5.jpg
【元祖黒蟹KALS-5】
【個体詳細】 全長:74.2mm  頭幅:26.6mm 顎幅:6.1mm
【飼育データー】 2010・7月18日割出し→10月17日(18g)→2011年2月5日(24g)→7月上 羽化 
【種親】:♂73.8mm・♀48.2㎜

ちなみに、種親♂はこちら・・・・
kals5AB 768-488-001s(740-5.5-26
【元祖黒蟹KALS-5】
【個体詳細】 全長:73.8mm  頭幅:26.5mm 顎幅:5.7mm
【飼育データー】 2008・7月12日割出し→11月3日(27g)→2009年3月3日(24g)→7月上 羽化 
【種親】:♂76.8mm・♀48.8㎜

やっぱり、カッコイイっす!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

あいらんど☆

Author:あいらんど☆
 
◇東京都大田区在住 40代3児のパパ
◇趣味:ゴルフ・釣り・スキー・そして、オオクワ飼育
◇好きな言葉:まっ、いいか~
 
本業が忙しい為、気が向いた時と、大きな幼虫が出た時、大きな成虫が羽化した時のみになるかも知れませんが(笑)どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。