スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2代目旬太郎血統 割り出し~~!

旬太郎と言えば、知る人ぞ知る、かの有名な熊本の達人I氏の血統で私も直接譲っていただき
今も大切にブリードしております。

今回の種親は、初代旬太郎(80.8ミリ)の子供で2代目旬太郎(83.7ミリ)と同腹兄弟の
♂80.5ミリと別の同腹兄弟の子供である♀49.8ミリの子供達になります。

なにやら複雑で理解するのも大変ですが、まぁ、、とにかく!!凄い血統なんですw
ご存知の方もおられるかも知れませんが、現在は熊本のI氏はクワ飼育を撤退してしまい、
直接購入が出来ませんでしたが、ビッダーズID:ginbosi氏より譲っていただきました・・・
今回の種親オスは最終ビンで激ヤセしてしまったようで78ミリですが、同腹兄弟で83.1ミリも
羽化してますので、今回もやってくれそうな気がします。

<2代目旬太郎血統 78mm>
syunntarouburgu.jpg

【飼育データ】
◇種親:♂78ミリ×49ミリ
◇ペアリング期間:4月25日~5月8日
◇回復期間:5月8日~16日
◇産卵期間:5月16日~6月26日(カワラLL材菌が廻り切ったものを使用)

肝心の割り出し結果は幼虫が18頭、卵が14個でまずまずな結果でした。
割り出した幼虫は早速ボトルへ・・・いつも通りブナ粗めにクヌギ中粒子を半々で混ぜたものに
添加剤少々です。
syunn.jpg





ギネス直仔がやって来ました。パート2

またまた、ギネス直仔がやって来ました!!
今回の幼虫は・・・
 
 No.1 ♂86.6mm(ギネス)×♀52.6mm(♂85.8mm同腹)2頭
 No.2 ♂86.6mm(ギネス)×♀50.5mm(♂85.8mm同腹)1頭
 No.3 ♂86.6mm(ギネス)×♀52.5mm(♂85.4mm異腹) 1頭
計4頭です。

今回は2回目の割り出し分だそうですが、gold757さんの心づかいに感謝、感謝でありますっ

 美形の中原DNAの種付♀、佐賀のF1種付♀もいただいてしまって、、
神様、仏様、gold様って感じです。能勢同様、大切にしますね!

007.jpg


 

超~爆産☆☆☆☆☆

いやぁ~ビックリ!です。たまげました!(笑)
本日は期待のDゴールドの割り出しをしてみましたが、結果を先に言うとなんと!!幼虫40頭以上、卵15個以上でした。
しかも、LLのカワラ材1本からですよ。凄く無いですか?(*^-^*) ニッコリ☆
以上とあいまいなのは、中学になる息子と二人で作業して、カウントされない幼虫がいたせいなんですね。
やっちゃった幼虫も5頭ぐらい居ますから、合計すると60頭以上採れた事になります。

今まで1回で40頭以上は何度もありますが、60頭は初めてになります。
ド初令と卵、そして動きが鈍い幼虫はとりあえず成虫を割り出したリサイクル菌糸へ・・・・
元気な幼虫はそのままPP800へ。とりあえず、22頭投入しました。

菌床はブナ粗めとクヌギ中粒子を半分ずつブレンドし、味付けに?フスマ、ブドウ糖等入れてあります。
ゴールド

【飼育データ】
◇種親:♂81.2ミリ(元ギネス血統DG)×51.1ミリ(別系統DGSp)
◇ペアリング期間:4月19日~5月1日
◇回復期間:5月1日~8日
◇産卵期間:5月8日~6月17日(カワラLL材菌が廻り切ったものを使用)

種親:<D-ゴールド81.2ミリ>
015.jpg


累代してるD-ゴールド♂に血筋の遠いD-ゴールド♀をかけたものになります。
所謂アウトブリードに近い、インブリードってやつですね。。

はっきり言って、、期待が持てるはずです。期待しちゃいます!



◇能勢YG 80.5×50.2ミリ割り出し◇

今期、能勢YGのブリードは4セットですが、最初の割り出しです!
今回の種親は、ビッダーズID:keikyonさんより譲っていただいた個体で、美コン優勝血統になります。
さすが、、かっちょい~~!
ygb02.jpg

【飼育データ】
◇種親:80.5ミリ(B02)×50.2ミリ(C21)
◇ペアリング期間:4月20日~5月2日
◇回復期間:5月2日~8日
◇産卵期間:5月8日~6月14日(カワラLL材菌が廻り切ったものを使用)

前回の黒蟹同様、24度程度で通常1ヶ月を目途に割り出すのですが、本業が忙しく放置。
貴重な血統ですので、1頭でも多く採りたいのが本音ですね。

結果は意外にも初令幼虫18頭、卵17個とこちらもかなり良い成績でした。

yg.jpg

2セット目に入る前に1週間程度、回復期間をもうけます。

KALS1×KALS1-3 割り出し~

KALS1.jpg
『KALS1×KALS1-3 割り出し~』・・・って、、ありふれたタイトルですね。。
自分で言うのもなんですが、もうひとひねり欲しいものですw

【飼育データ】

種親:元祖黒蟹KALS1(75.6ミリ)×元祖黒蟹KALS1-3(47.6ミリ)
ペアリング期間:4月19日~5月2日
回復期間:5月2日~8日
産卵期間:5月8日~6月12日(カワラLL材菌が廻り切ったものを使用)

通年で24度程度で通常1ヶ月を目途に割り出すのですが、本業が忙しく放置。
結果は意外にも初令幼虫15頭、卵14個と割り出すタイミングが良かったようです。

元祖黒蟹1は蟹屋本店様からの累代で、1-3は蟹屋蒲田店様からの累代。
今回はそのクロスブリード
大顎が直線的に伸び先端がカクッと曲がって、まさに蟹らしい形状が1のようです。
1-3は、そのKALS1とKALS3のクロスラインで、1と3の良いとこ取りの極太羽化率が非常に高い血統です

FC2カウンター
プロフィール

あいらんど☆

Author:あいらんど☆
 
◇東京都大田区在住 40代3児のパパ
◇趣味:ゴルフ・釣り・スキー・そして、オオクワ飼育
◇好きな言葉:まっ、いいか~
 
本業が忙しい為、気が向いた時と、大きな幼虫が出た時、大きな成虫が羽化した時のみになるかも知れませんが(笑)どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。